今年はほんとに暑いですね。

暑い日が続いていますね。

先日から屋上ゴムシート防水からウレタン塗膜防水への改修工事に入っております。

ちょっと記憶に無いくらい、暑い夏です。

しかも屋上防水なので、過酷な作業環境ですね。

でもスタッフ皆で声掛け合いながら、工事は順調に進んでいます。

小まめな休憩と頻繁な水分補給は本当に大事です。

それと特に大事なのが体調管理、スタッフの自己管理に頼るところですがこれが本当に大事ですね。

十分な休息を帰宅したら、ちゃんと摂れるかが熱中症を未然に防ぐキーです。

おそらく、50度を超えてると思われる感じがする屋上での作業は、万全の体調でもかなりキツイですから・・。

それから「頑張りすぎない!」と言い聞かせながら仕事をこなすのも大事。(大事なことばっかりで・・。)

やはり「身体が資本」仕事が出来なくなるくらい頑張るのは、本当にここ一番だけ。

ここ一番の使いどころを、学ぶのが経験になります。

ベテランスタッフは働き方が上手ですよ!

とはいえ、近年まれにみる暑さなので大変ですが、その分充実させて働いてこの現場の工事完了時には美味しいお酒が皆で飲めるように、ケアしながら工事完了目指します!

 

 

ゴンドラ作業。

ゴンドラ作業風景 ↓

DSC_1693

最も当社が得意とする、作業床になりますかね。

得意というのはちょっと微妙な表現ですが・・。

でも当社は圧倒的に、仮設足場よりも仮設ゴンドラでの工事が多い会社です。

で、当然の如く、ゴンドラの扱い・知識・経験が豊富です。

でも高所作業で、一番の大敵は「慣れ」でそこから始まる油断が事故を招きます。

誰でも高いところは怖いし、危ないし。最初に感じるこの感覚は

ゴンドラ作業時には自己災害、第三者災害防止にとても大切な感覚です。

だから初めて感じた、危険に関する感覚は今でも作業前・作業時に感じるように心がけ、

後輩たちにも、慣れちゃぁダメだよ!ってね。

当社が長きに渡り、ゴンドラ作業で事故が起きないのは、

職人さんたちの、この自己管理によるものが大変大きいですし、

安全作業はやはり押し付けて身に付くというよりも、先人たちの経験やアドバイスがとても有効な手段だと思います。

その安全作業から産まれる、良い仕事。

どんな仕事が出来ようとも、事故が起きれば・・。

ただ、危険度を理解しつつ、危険な中で安全に良い仕事。

技術・知識だけでなく、こういうことも受継いでいける会社目指します。

今日も雨ですが。内部の仕事なので作業中。

しっかし良く降りますが、めげずに頑張りましょう!!!!

そうそう。やはり工事に足場はつき物ですが、(結構煩わしかったりで・・。)

単に足場にこだわらず、ゴンドラや他の方法も工法によっては全然支障が無いので、

色々検討してもらえる業者さんを探してみるのも一つの検討要素だと思います。

 

 

 

 

肘。

こんばんわ。今日も暑かったですね!!・・。

暑い中、職人さんたちご苦労様です。

休憩、水分補給は必須事項ですよ。暑い夏乗り越えて行きましょう!!

さて、今日のブログタイトルの肘。

実は私事ではありますが、ここの所、通称「テニス肘」なる痛みと格闘中・・。

痛いんですよ。これが本当に・・。

で、使わないというのが一番の治療。でもって、使わないと2,3日で少し痛みが引く。調子に乗って、つい使ってしまい、また元の痛みに逆戻り・・。

こんなのが繰り返しです。それで友達の整骨院の先生に相談「LINE」でね。

やっぱり、エルボーバンドを勧めれらまして現在使用中です。

仕事中に着けてると、やはり効果抜群で肘をサポートしてくれます。

このまま完治できれば良いんですがね~^^

では、身体が資本のこの仕事。

職人の皆さん、身体のケアを大事にしましょう!