現在稼働中の現場などなど。

梅雨まっさかりです。

でも、なかなか順調に現場が進んでいるのでなによりです。

雨でも出来る作業や雨がかりでない所の作業を雨に日にまわしたりで

スタッフの尽力に頭が下がります。

今はマンションの外壁補修工事、アパートの塗装、ホテルの外壁補修などが

稼働中です。ゴンドラ作業や高所での作業が多くなっているので

気を引き締めて、体調を整えて、雨にも風にも負けず頑張っております。

今回のマンションの外壁補修はゴンドラでひび割れたタイルを張り替えたり

劣化したシーリングを打ち替えたり、補修工事の最後には外壁タイルを洗っています。

多能工の腕がなる仕事です。

管理者としてみた場合、やはり同一人物の職人さんがタイル補修からシーリング、洗いまで

こなして貰えると職人さんの手配、工程の管理、品質の管理も安定します。

デメリットは一通りのことが、プロになるまでに少し時間が必要なこと。

でも、やる気次第では無限大に吸収できることがあるので、すごい職人さんになれますよ。

そして、今ある技術、材料も年々進化しているので、どんなに熟練になっても

貪欲であれば何歳でも成長できます。

仕事としては大変面白いんだけどなぁ。と考える管理人であります。

さてさて、あと2週間もすれば夏がやってきますよ~。

暑い、暑い夏です。

そして今年は多忙な夏になりそうなので、体に気をつけながら頑張らねば。

屋外労働にはきつい夏ですが、夏から始めて乗り切れば自信になる労働です。

是非是非、興味のある方は一緒に働いてみませんか?

自薦、他薦は問いませんよ。

思いっきり夏感じて見ましょう!

梅雨入りしました。

関東地方も梅雨入りですね。

今日東北も梅雨入りしたので、梅雨のある地域は日本全国梅雨になりました。

屋外作業の業種にとっては、なかなか難しい季節です。

段取り一つで、現場の展開が変わる時期でもありますね。

職長さんや世話役さんの腕の見せ所です。

雨でも出来る作業は限られますからね。

雨掛かりでない場所の作業や屋根を作っての作業なども視野に入れつつ、

工程表と格闘しながらの段取りになります。

とは言え、やはり長雨が続くと休工になってしまうのは、どうしても・・。

そういう日は溜まった内勤仕事を片づけたり、これを機に知識や技術を蓄えたり、

道具の手入れを入念にしたりして勤務しています。

特に電動工具などはいざ使うときに、しっかり動いてもらえるようにメンテナンスに時間を掛けたいんですが、フル稼働中はなかなか時間が取れないので、こういう時こそ!です!

当社で使われる電動工具は、振動ドリル・ベビーサンダー・ハンドミキサー・ミキスター・無振動ドリル・インパクト・コンプレッサーなどなど。

種類も意外にありますし、どれも複数台なので整備も時間が掛かります。

でも良い仕事が出来るように整備に力も入ります。

梅雨時期で雨が多い季節です!

台風などの大雨も雨漏り発生タイミングではありますが、

しとしとの長雨でもゆっくりじっくり染み出るような雨漏りが発生している場合もございます。

気になるシミや滴などがありましたら、調査のご依頼頂ければ即時対応させて頂きます。

宜しくお願い致します。